075-954-1144

24時間受付中 お問い合わせ

土地家屋調査士ってなに?

土地家屋調査士って何?

土地家屋調査士は“土地”や“建物”のスペシャリスト

土地家屋調査士(とちかおくちょうさし)という言葉はあまり馴染みがないため、
一体何をする仕事なの?と疑問をお持ちになる方も多くいらっしゃることかと思います。
土地や建物の登記事項証明書(いわゆる登記簿)には「表題部」と「権利部」の2つに分かれています。
「表題部」には地番や面積、地目、種類、構造など土地、建物の物理的現況が表されており、
「権利部」には所有権や抵当権などの権利関係が示されています。土地家屋調査士は、その「表題部」を作成する専門家です。

土地家屋調査士の仕事

土地家屋調査士の具体的な仕事内容は土地家屋調査士が土地や建物のスペシャリストであることはお分かりいただけたかと思います。しかし、具体的にどのような仕事をしているのかがいまいちお分かりになられていないことかと思います。ここでは簡単に土地家屋調査士の仕事内容を紹介します。

① 土地や建物の調査と測量と調査を行います!
土地家屋調査士は、不動産の状況を正確に登記記録に反映させるために必要な調査や測量を行います。

例えば、土地の登記に関するものであれば、土地を2つに分けた、2つの土地を1つに合体させた、地目を変えたなど、登記記録に変更が生じた場合、まずは登記所にある地図や地積測量図等の資料の確認、そして現地の状況や隣接所有者の立会い等を得て筆界を確認・調査し、その成果に基づき測量を行います。建物の登記に関するものであれば、建物を新築した、増築した、取り壊したなどの場合に、建物の調査、測量を行い登記記録に反映させます。

② 不動産の表示に関する登記に必要な申請手続きを代理します!
不動産の表示に関する登記は、所有者にその申請義務が課せられているものの、その手続きは非常に複雑で一般の方には理解が難しい事が多々あります。

土地家屋調査士は、そのような不動産所有者である依頼人の方の依頼に応じて、不動産の表示に関する登記の申請手続を代理します。「登記しなければならないんだけど、どうすればいいのかわからない」という方は是非一度状況を教えていただければと思います。

③ 不動産の表示に関する登記の審査請求の手続きを代理します!
審査請求とは、不動産の表示に関する登記に関する処分が不当であるとする方が、法務局・地方法務局の長に対して行う不服申立てのことを指します。しかしこの手続きも非常に複雑であるため、もし何か登記に関して疑問や違和感を感じた場合は一度土地家屋調査士にご相談していただければと思います。

④ 筆界を特定する手続きを代理します!
筆界とは“表題登記されている公法上の境界”のことを指します。

筆界特定の手続とは、土地の所有者の申請により、外部の専門家の意見を踏まえて筆界を特定する手続を指します。公法上の境界を定める重要な手続きとなりますので、もし何かご不明点・不安点がありましたらすぐにご相談ください。

⑤ 土地に関するトラブルにも対応します!
土地や建物をめぐるトラブルは多々あります。中でも隣接者とのトラブルや納税・節税のトラブル、他にも遺産・相続に関するトラブルは多く見受けられます。

土地家屋調査士は登記・測量を通じて、解決方法の提案をさせていただくことはできますが、合意協議の立会いや和解などを代理することはできません。あくまでも土地家屋調査士の業務を通じて、解決方法の提案を行うことができます。

この業務については、民間紛争解決手続代理関係業務を行うのに必要な能力を有すると法務大臣が認定した土地家屋調査士(ADR認定土地家屋調査士)に限り、弁護士との共同受任を条件として、行うことができます。

土地家屋調査士が必要になるときっていつ?

土地家屋調査士という言葉が聞きなれないことから、
いったいどんなときに必要になるのか検討もつかない方が多くいることかと思います。
土地家屋調査士は土地や建物のスペシャリストであるため、
土地や建物に関することで何かお悩みやトラブルがありましたらご相談ください。

ドローン測量サポートセンターでは複数の有資格者が在籍しており、
土地や建物のスペシャリストである土地家屋調査士も在籍しております。
単なるドローン測量の成果だけではなく、土地家屋調査士のノウハウを反映させた資料を提供することができますので、
どのような内容でも、ぜひ一度ご相談いただければとおもいます。



ドローンによる空撮サービス

ドローン測量のご相談は当事務所にお任せください

  • 当事務所の解決事例

よくご覧いただくコンテンツ一覧

  • ホーム
  • 事務所紹介
  • ドローン測量の 事例
  • 料金表
  • アクセス
  • ドローン測量の 無料相談
ドローンによる空撮サービス
PAGETOP
ドローン測量の無料資料請求受付中!
まずは資料請求